ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 脳神経外科

診療科・セクション

外来診療担当割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 谷本 渡邊 田中 金子 渡邊
午後 渡邊
(しびれ外来)
(紹介予約制)
  渡邊
(しびれ外来)
(紹介予約制)
   

脳神経外科

 脳外科と聞くと、恐ろしい!というイメージがありますね。
 確かに、自ら脳外科を受診しようという気にはなかなかならない、というのが一般的な感覚でしょうね。
 そこで少し自己紹介をいたしましょう。

どんなことをする科ですか?… 脳・神経外科 ≠ 脳外科

  1. 脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)、頭のケガ(頭部外傷)、脳のできもの(脳腫瘍)など、いわゆる脳の病気に対して治療をします。
  2. 脊髄の病気(脊髄の腫瘍や脊髄空洞症、あるいは椎間板ヘルニアなど)も治療対象です。

 脳と脊髄はひとつながりの神経系ですから、系統的に診断・治療をする必要があるためです。

当科の特徴は?

 患者さんの立場に立った診療をモットーとしています。具体的には次のようなポイントです。

1. インフォームドコンセント

 検査結果に基づいて、いくつかの治療法の選択肢を列挙します。

 ここで、いきなり、「さあどれにしますか? 選んでください!」と言われても、決めかねるのが当たり前です。

 患者さん側の意向を取り入れ、かつ、家庭環境や職業的背景なども考慮に入れた上で、最善の方法をともに選択し、確実な技術をもってこれを実行します。

2. 低侵襲治療
脳血管内治療

 細いカテーテルという管を用いて、脳血管の病気を治療しようとする画期的な方法です。

 手術が困難な動脈瘤や、血管に詰まった血栓を溶かすなど、開頭手術にとって代わるところまで進歩してきました。当科ではこれを積極的にとり入れています。

 開頭手術をすることなく、同様な効果を期待できるばかりでなく、緊急処置として行うことで、これまでなら麻痺が残ったり、言葉を失うなどの後遺症を軽減することにもつながります。

低侵襲な手術法

1)脳腫瘍

 当院の耳鼻咽喉科と協力して、聴神経腫瘍に対して、経耳的な到達法を用いて腫瘍を摘出しています。

 この方法ですと、脳に対する操作が少ないため、手術後の回復が非常に早く、早期退院が可能です。

 優秀な神経耳鼻科医が協力してくれてはじめて可能な手術法です。

2)脊髄・脊椎疾患(椎間板ヘルニアや脊髄腫瘍など)

 顕微鏡をもちいた脳神経外科独特のデリケートな手術を施します。

 ですから、原則として手術の翌日には自力で立ち、歩行することができます。

 手術後に長期間のベッド上安静を必要としないため、リハビリテーションなども不要で、通常では、手術から8~12日以内に退院を勧めています。

緊急事態への対応

 当院は甲賀保健医療圏内の基幹病院として、いつでも高度な医療を提供できるように体制を整えています。
 特に脳や脊髄などの中枢神経は、時間との勝負という場面が多々あります。
 そこで、放射線科や手術室はもちろん、必要ならただちに大学と協力する太いパイプをもちながら診療しています。

スタッフ紹介

渡邊 一良  

副院長、脳神経外科部長

昭和57年卒業

専門分野 脳神経外科、脊髄・脊椎疾患、しびれ外来
認定医  
専門医 日本脳神経外科学会専門医
日本脊髄外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
指導医  
その他 指導医養成講習会受講済
滋賀医科大学臨床教授
滋賀医科大学非常勤講師(脳神経外科学講座)

 

田中 敏樹  
脳神経外科部長 平成3年卒業
専門分野 脳血管障害、脳血管内手術
認定医  
専門医 日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
指導医  
その他  

 

谷本匡浩  
脳神経外科医員 平成23年卒業
専門分野 脳神経外科全般
認定医  
専門医  
指導医  
その他  

得意分野と対象疾患

  • 脳動脈瘤、頚動脈狭窄性病変(脳血管内手術、観血的手術のどちらも可能です。)
  • 四肢のしびれ、痛み、腰痛などの脊髄・脊椎疾患(より低侵襲で精緻な手術をします。そのため入院期間が短く、早い職場復帰が可能です。)
  • 脳機能外科(脳深部刺激などによる除痛など、機能的手術等も手がけていきます。)

主な治療実績(平成25年度)

脳血管障害(開頭手術…21件、血管内手術…1件)

脊髄脊椎 22件

脳腫瘍、外傷など手術 23件

特に力を入れている疾患

・脳動脈瘤
・頚動脈狭窄性病変(血管内手術、観血的手術)
・椎間板ヘルニア(頸椎、腰椎)や脊髄空洞症などの脊髄疾患全般
・慢性頭痛(難治性のもの)

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報