ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 耳鼻いんこう科

診療科・セクション

外来診療担当割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 入川
山本
入川
山本
入川
山本
有方 入川
山本

※水~金曜日の受付時間は10時30分までです。
※嚥下評価は、月曜日及び火曜日のみ実施しています。

耳鼻いんこう科

 当科は常勤3名の医師で、耳鼻咽喉頭全般の診療にあたっております。

 甲状腺腫瘍、頭頸部腫瘍、めまい、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、耳疾患、睡眠時無呼吸症候群など、幅広く診療しております。

 めまいは確定診断がなかなかつかないことがあり、なぜめまいが生じたのか?このようなめまいがまた起きてしまうのではないか?という患者さんの疑問や不安に応えられないまま時間経過で治ってしまうこともあります。
 画像診断、平衡検査、聴力検査等を組み合わせ、患者さんに満足いただける診断治療を心がけたいと考えています。

 アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎等の鼻疾患につきましては、正確な画像診断、鼻腔ファイバーでの所見はもちろんですが、内服などの保存的治療で改善が得られない場合は鼻内視鏡手術も積極的に行なっております。

 耳鼻いんこう科で対象としている頭頸部腫瘍の部位は、耳、鼻・副鼻腔、口腔、舌、咽頭(上咽頭、中咽頭、下咽頭)、喉頭、頸部食道、唾液腺(耳下腺、顎下腺、舌下腺、小唾液腺)、頸部、甲状腺、副甲状腺などです。
 当診療科では、自覚症状に応じた適切な検査と診断を行うとともに、自覚症状がない部位についても、丁寧な診察を行うことで、疾患の早期発見を心がけています。
 検査診断には、間接・直接喉頭鏡検査、内視鏡検査、下咽頭食道造影検査、超音波検査、CT検査、MRI検査、シンチグラム、PET-CTなどを使用しています。またNBIという最新の特殊光を使用した内視鏡検査を行うことで、悪性腫瘍の早期発見、見落としの防止に努めています。
 頭頸部癌の治療は、手術、化学療法、放射線療法を組み合わせた集学的治療を行っています。新病院移転とともに病院の設備が新しくなり、精密な設定による放射線治療などにより高度な治療が行えるようになりました。手術の際には、必要に応じて滋賀医大耳鼻咽喉科腫瘍外来の医師を招き共同で手術を行っています。さらに、再建手術を要するような拡大手術が必要な場合は、滋賀医大を始めとする高次医療機関に紹介しています。
 当診療科では、患者さんの病状に最も適した治療法を考慮、選択し、良好な結果を得ることを心がけています。

 病院も新しくなり、ますます患者さんのお力になれるよう頑張りたいと思います。

 また、当院は日本耳鼻咽喉科学会から専門医研修施設として認定されています。

スタッフ紹介

入川 直矢  
耳鼻いんこう科医員 平成19年卒業
専門分野 鼻副鼻腔疾患、アレルギー性鼻炎
認定医  
専門医 日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
指導医  
その他 「舌下免疫療法の講習会」受講修了
胃ろう造設時嚥下機能評価研修会修了
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
滋賀県がん診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会修了
湖耳会カンファレンス世話人

 

山本 小百合  
耳鼻いんこう科医員 平成25年卒業  
専門分野 耳鼻咽喉科一般
認定医  
専門医  
指導医  
その他  

 

得意分野と対象疾患

  • 耳 :中耳炎、めまい、耳鳴、難聴
  • 鼻 :副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、鼻出血、鼻副鼻腔腫瘍
  • 咽喉頭:アデノイド、扁桃疾患、睡眠時無呼吸症候群、嚥下障害
  • 頸部:甲状腺腫瘍、頭頸部腫瘍

 

主な治療実績(平成25年度)

  • 耳下手術 21件
  • 鼻下手術 98件
  • 扁桃・アデノイド手術 36件
  • 甲状腺・副甲状腺腫瘍 10件
  • 喉頭・気管手術 11件
  • 頸部手術 13件
  • 口腔手術 4件

特に力を入れている疾患

  • 鼻・副鼻腔疾患
  • アレルギー性鼻炎
  • 頭頸部腫瘍(甲状腺、唾液腺、咽喉頭)
  • 睡眠時無呼吸
  • めまい

※こちらから、当科におけるがん治療の取り組みをご覧いただけます。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報