ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 救急医療部

診療科・セクション

救急医療部

 高齢化、医療資源偏在などの社会状況の中、当院は地域医療の中心的担い手として、全力で診療しております。

救急医療部 体制

・平日昼間には救急専従医を配置
・医師夜間2名(内科系、外科系)及び待機医師
・看護師2交代制 夜間2名・管理看護師1名
・救急看護認定看護師1名
・県災害拠点病院救護班要員教育修了者2名
・災害時・日本赤十字こころのケア研修修了者2名

こんなことを行っています

・医師・救急救命士・看護師との症例検討会
・大規模災害や大事故時等におけるトリアージ訓練
・シミュレーターを用いた研修医教育やスタッフ勉強会
・救急救命士研修の受け入れ

救急医療体制

  平日 土曜日・日曜日・祝日
日直 夜間 日直 夜間
内科系 専従医+当番
及び各科当番
当直医1名
+各科待機制
当直医2名
+各科待機制
当直医2名
+各科待機制
外科系

専従医及び
各科当番制

当直医1名
+各科待機制
当直医1名
+各科待機制
小児科 当番医1名 待機医1名 当番医1名 待機医1名
土:14時~19時
日・祝:9時~19時

平日昼間には救急専従医を配置し、内科系外科系問わず救急車・ドクターヘリのスムーズな受け入れを強化しています。専門的な治療が必要な際には各科当番医と連携し診療にあたります。また滋賀医大から救急集中治療部医師の協力も得て、先進的な救急医療の実践を目指しています。
*各診療科協力のもと、年間、救急患者を約22000人、救急搬送を約3100台(内ドクターヘリ約70件)受け入れています。

スタッフ

救急医療部 部長 岡林 旅人
救急医療部 副部長 伊藤 隆司
救急医療部 医員 陌間 大輔
救急医療部 師長 中井 佐和子

 

 

(クリックで画像を拡大)

看護部のICU・CCU、救急医療部紹介ページもご覧ください。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報